クリスタルボウルお披露会〜ヤンタラジローによるライトランゲージインスクリプション


『アルケミークリスタルシンギングボウル:ヤンタラジローによるライトランゲージインスクリプション』

cb_inscription01 cb_inscription02cb_inscription04cb_inscription03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれのアルケミークリスタルシンギングボウルは「生きて」いて、量子意識をもっています。ヤンタラジローによるライトランゲージが書かれたボウルは、光のコード、神聖幾何学模様とエネルギー曼荼羅(これだけに制限されませんが)がソースから与えられます。ボウルを構成するエレメントと所有する人の意図に応じて、アセンデットマスター、成人、スターネイションのそんざいが集まり、祝福、彫り(刻み)、エンパワーと力のある言葉のコードが神聖なボウルに書かれます。

時には、ガーディアン(所有者)にディバインなメッセージ、ガイドが口頭で伝えられる時があります。それは、広い意味での機能(使用法)とか、アルケミークリスタルシンギングボウルを演奏したときになにができるかについて伝えられます。

どこから、書き始めるか、どのライトランゲージのパターンを描くかもソースの知性により導かれ、実際に刻みはじめる前に(書き始める前に)ヤンタラジローがまず受け取ります。

cb_inscription05

書いている間に、ヤンタラジローがライトランゲージを話し、意図する周波数を伝達します。

プロセス全体は、神聖なものとみなされ、完成したとき、ボウルのガーディアン(注:所有者)がアップグレードされ、エンパワーされたアルケミークリスタルシンギングボウルをオープンなハートで受け取り、神聖なものとして受け取ります。

刻まれたアルケミークリスタルシンギングボウルが愛、音、光をもたらし、このユニバース、そしてその向こうのすべての美しいものを、それを見たもの、聞いたもの、触れたもの、感じたものにもたらしますよう。

>>>ヤンタラジローがあなたのために選ぶ『クリスタルボウルお披露目会』10月1日、2日で対応可能

写真は過去の例です。

また、諸々の事情から、ヤンタラジローによるインスクリプションは、サウンドユニバース東京で購入したアルケミークリスタルボウルに限ります。また、これはクリスタルボウル所有者ご本人がいる目の前で行います。現時点、予定している日程は、10月1日、2日のみとなります。

もちろん、クリスタルボウル選定会では、インスクリプションなしでお持ち帰りいただくことも可能です。オーナーさんの気持ちしだいです。

Continue reading

エリイサ・ノヴィック『星からのメッセージ:すべて楽しむ!』


次の会話をしていたときの驚きとワクワク感といったら、すごかったです。偉大なるそんざいに気づき〜「星」わたしのレベルで物事を説明してくれようとしてくれる星、同時にその間、愛と喜びがわたしに流れ続け、わたしがリラックスするようサポートしてくれていました。エリックの話しをあなたもきっと楽しむでしょう。わたしのコメントはかっこで括っています。〜エリイサ

オークの木へエリイサが語りかける:エリックフランシス(占星術師でplanet wavesというウェブサイトを運営している)とワークショップを一緒に教えようかと話していることについて知っていますか? システマチックな星座と「人生の実験室」(エリイサが見いだした手法)と、占星術を組み合わせた内容を。どうやったらうまく行くかいくつかアイディアがあるけど、本当にやる必要があるのかしら? 新たにシンボル的なレイヤーを加えるだけにすぎず、ものごとをぼやかしたり、本質的に意味のある側面や、影響について本当に探求するもので、ヒーリングや成長についてのヒントになるものになるのかしら?占星術について知っていますか?

オークの木:星と惑星、そしてそのほかの物体が、影響を与えあっているということは知っています。彼らの言葉を使わずに、勝手に通訳したくないですので、直接大元にいってください。

「だれ?」(びっくりして)

大きな流れで人やほかのそんざいに影響を及ぼしている星と話せばいいよ。なにを言うかみてごらん。

「どうやって、星に会えるの? ご紹介してくれるの?」

すでに起きているよ。

 「巨大なそんざいに感じる(それに男性みたい)」

本当に大きいよ。

星に向かってエリイサ:どうやってあなたと対話すればいいかしら。わたしに言葉を使って会話してくれる?

星:すでに話しているし、ほかの人にも話しているよ。わたしの言葉をすでに出版しているものもいるけど、まだ気づいていない。

「それからエリック? 彼とコンタクトはとっている?」

愛するものです。許可なくして人に感化してはいけないけど、言ってみれば“気軽に話す”相手です。

先祖のものにそのように“プログラム”されていて、常に話しているのも彼らだよ。われわれはみな関わっている。

「わたしのワークを紹介していいかしら。それから、“天界のからだ”を導入することで、どのような利益がでるかについて聞いていいかしら」

「話すために生きているの?」

すでに見ているし、観察してきているよ。大きな集会をしていらいね(1997年に行なった集会だと思っていたけど、彼がいうのは1万5千年前)。そして、われわれが手助けとなることにも気づいている。ただ、われわれはたくさんの場所に影響力をもっていて、ささいなことに集中することは稀なんだ。幸運なことにあなたにとって、僕はでしゃばりなようだ(笑)。

「人間の人生と星と誕生、あるいはそれ以外の時の関係性は?」

Continue reading

「クリスタルボウルお披露目会」〜ヤンタラジロー氏があなたのためのボウルを選ぶ


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
入荷したばかりのアルケミークリスタルボウルに会いに来ませんか?

こころが開く、魂が喜ぶ、こころが共鳴するぴったりな波動、音を奏でるボウルがあなたを待っています。お披露目、オープンハウス、クリスタルボウル予約販売会を行います。具体的な購入予定がなくても大丈夫です。クリスタルボウルについて、あれこれ質問したり、音を鳴らしたり、聞いたりするよい機会です。ヤンタラジロー自ら、アドバイスします^^

日時:

★10月1日(土)午後2時〜、3時半〜
★10月2日(日)午後2時〜、3時半〜、5時〜

お申し込み方法:お名前、ご希望の日時、参加したい理由を明記の上、sound@yzworks.jpまでメールください。

場所:上野、湯島駅そば、参加者にお伝えします。

定員:各回、それぞれ数名ずつ

お申し込み:sound@yzworks.jpまでメール。もしくはお申し込みフォームから願います。希望時間枠もお願いします。

具体的なボウルイメージがある方は、事前に下記内容をお伝えください。よろしくお願い致します。

1。お名前(ふりがなも)

2。緊急連絡先(日中つながる電話)

3。すでにクリスタルボウルを所有しているのなら、所有内容(サイズ、音階、素材含め)

4。どんなクリスタルボウルが欲しいか(サイズ、音階、素材・色味、希望個数含め)

5。予算

6。今回、クリスタルボウルを手にいれたい意図

ゆずこ|エリイサ・ノヴィックさんリトリートで出会う木たち


 

togakushi

togakushi2

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、長野で行った際、戸隠へ行き、11月にワークする木たちに挨拶してきました^^すばらしいメッセージ、エネルギーワークが行われると確信しています。写真は、5月御柱祭のころ、下見にいったときの写真です。すてきでしょーー。早く、みなさまとワークしたいな、楽しみです。

<<<2016年11月・エリイサの来日プログラム詳細はこちら>>>

エリイサ・ノヴィック「日本来日に向けて」


DSC05985 copyTree Love — how I met a special tree in Tokyo:
ツリーらぶ ー 特別な木に東京で出会いました

2014年春、日本来日を控え、飛行機の乗り換えついでに、一泊だけ、オーガナイザーのゆずこと会い(これが直接会うのは初めて^^)、木に会いに寄りました。いたときに、すばらしい体験をしました。その前のある日、日本人の夫を持つアメリカの友人が、新宿御苑の旧洋館御休所の外にある木の写真をメールで送ってきました。彼女がこの木と精神的につながったら、この木はわたし、エリイサをすでに知っていて、世界中で行なっている木々とのワークを知っていると彼女はいうのです。送られてきた写真をみたとき、彼女が受け取ったメッセージが正しかったとわかりました。すばらしい体験でした。世界の反対側でつながって以来、その数ヶ月後、3次元の世界でこの木と対面したとき。この時、この木がわたしに伝えたことを一部シェアします:

木:親愛なるあなた、ようこそいらっしゃいました。この家は、たくさんの“首相”を見てきました。すばらしい出来事も、悲惨なこともみてきました。その結果、わたしは多機能に成長し、観察し、注意を払い、見たことを、どのように地球を癒せるのか報告してきました。これにみなが気づいている必要はありません。— あらゆるところで、これは起きていますので — ですが、あなたが開催するようなワークショップにくる参加者がいると、いくつかのチャンネルからあらゆる方法で能力が伸び、増幅し、より聡明になれます。そして、何年も何世紀も起きていた悲惨な、あるいは醜い活動により苦しみ続けていた場が静まり、管理されます。こういった場所で、われわれの高次な能力強化が前よりも実りあるものとなってきてます。なぜなら、前よりもチャレンジが大きくなり、前よりも多くの人がわれわれの自然な叡智に気づきはじめ、自分たちの土地、水、そして内なる活動により豊かな自然が危険にさらされていると気づきはじめているからです。

わたし:なにをすればいいですか?

木:人をつれて来てください。残りはわたしたちがします。

わたし:ワークショップということですか?

木:もちろんです。そして、彼らに仕える高次な存在も連れて来てください。その集合体が、違う現実を起動するのに十分です。細部にもわたるすばらしい注意力と、すべてにとって実りある健康な状態をサポートしてくれます。

わたし:ここに連れてこられて光栄です。

木:あなたの友人がわたしのことをあなたに伝え、なんどもなんどもコンタクトをとってきました。それがわたしの方向性を影響し、わたしの注意力を左右しました。

わたし:すべてのいのちのため、地球を守るというプロジェクトを立ち上げたものは?

木:受け入れます。彼らの継続的な愛の存在がわれわれに力を与えています。

エリイサ

<<<2016年11月・エリイサの来日プログラム詳細はこちら>>>

映像配信|ヤンタラジロー2016秋プログラムについて雑談会


9月4日(日)にヤンタラジロー2016秋プログラムについての雑談会第二弾を配信しました。ゆずこと北さんによるトークを展開しています。よかったら、こちらのリンクからお楽しみください^^

第一弾の雑談会はこちらのリンクからお楽しみいただけます。

 

エリイサ・ノヴィック2016年11月来日プログラム発表!


Gyoen02お待たせしました! エリイサ・ノヴィックさんの

2016年11月来日プログラムが決定しました!!!

を開催します。

お申し込みはウェブフォーム、あるいはメールからどうぞ。

今回、インタビューが掲載されたのをきっかけに、雑誌『アネモネ』さんとの共同開催です。お楽しみに^^

ゆずこ|ライオンズゲートならぬ会社設立日


LION MAXじつは、会社設立記念日が8.8.

最近になって、それがライオンズゲートだと知った。

設立前、兄姉から会社を辞めて独立するなら、印鑑が大事!と、だれでもが知っている有名な印鑑を作ったという方との面談がてら(じつは、わたしは旅行に行っていたので、結局兄姉に鑑定に行ってもらい、相談し、話しを聞いてもらった^^)、おすすめされた日にちである。

振り返ってみれば、とってもパワフルな日に設立したようだが、

せっかくなので、これからについてメッセージを受け取ってみた。

答えは、「がんがん進め!」 

ということで、しばらく「がんがん進め」られるよう、

あれこれ試行錯誤を重ねながら、やってみようか。

 

 

 

 

ゆずこ|わからない


shutterstock_187187867-1940x1940「わからない」には2個の種類があると考えている。

知らなくてもいい、伝えなくてもいい「わからない」

努力すればわかる、自分で調べてある程度納得しないといけない「わからない」

ー 前者については、いずれタイミングがくればわかること。

または、いま、知ったところでなんの意味にならないこと。生活の糧にならなかったり、幸せにならないことだったりする。

ー 後者については、貪欲に、しつこくある程度先が見えるまで、取り組むもの。

このプロセスは、瞑想であり、気づきであり、目覚めであると考えている。

この過程はひとりぼっちで、つまらなかったりするが、その過程にこそ気づきがあったり、出口のゴールで体験する喜び、光がやりがいとなったりする。

「わからない」ことに答えを、ある程度の説明を、気づきが欲しくて、

さまざまな発明家、冒険家、ビジネス経営者などは取り組んできた。

それがいまの生活を支え、発展を支えてきている。

瞑想にはさまざまなレベルがあり、発明家も瞑想で発見があったと、

伝統的なヨガで学んだ。なるほど。

わたし的に応用すると、座って、静かに瞑想するのもいいけど、

動きながら、仕事しながら、物事に取り組みながら、

あーだこーだ悩んで、その過程を楽しみのも瞑想ということか。

いずれは、静的な瞑想も、動的な瞑想も区別がつかなくなるかも^^